ベガルタ仙台のキムミンテ選手と金園英学選手が完全移籍加入

コンサドーレは、22日、ベガルタ仙台のキムミンテ選手(MF)と金園英学選手(FW)が北海道コンサドーレ札幌に完全移籍加入することを発表した。

キムミンテ(金眠泰):187cm/78kg、生年月日:1993年11月26日、出身地:大韓民国。サッカー歴:富平高ー光云大ーベガルタ仙台(15-16)。

発表されたキムミンテ選手のコメント:

「来季より札幌に加入することになりましたキムミンテです。札幌で自分の長所を活かし、1つでも多くチームの勝利に貢献できるように頑張ります。よろしくお願いします」

金園 英学(かなぞの ひでたか):184cm/78kg、生年月日:1988年9月1日、出身地:大阪府。サッカー歴:森之宮SCー明倫クラブー立正大淞南高ー関西大ージュビロ磐田(11-14)ーベガルタ仙台(15-16)。

発表された金園 英学選手のコメント:

「不器用で手のかかる男です。札幌でいい味を出せるように頑張ります。熱い応援よろしくお願いします」

関連外部サイト

「ベガルタ仙台のキムミンテ選手と金園英学選手が完全移籍加入」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

以下の数式を計算して空欄に数字(0〜9)を入力して下さい。 *