Jリーグが開催した#MYアウォーズのJ2ベストイレブンに都倉賢選手、クソンユン選手、福森晃斗選手が選出

Jリーグは、ファン投票によりMVPを選出する企画 #MYアウォーズ!を実施した。

「#MYアウォーズ」とは、Jリーグサイトで実施されたサポーターの投票によって「J1 MVP」、「J2 MVP」、「J3 MVP」、「ベストゴール」、「ベストアシスト」の5つの部門を決定するファン投票企画。12/18まで投票が行われた。

最終的にJ2MVPは、清水エスパルスの鄭大世選手が受賞。このMVP投票の票数からポジション別の上位者をベストイレブンとして発表。発表されたベストイレブンの顔ぶれを見るとフォーメーションは4-4-2で決めた模様。

このJ2ベストイレブンに、北海道コンサドーレ札幌から都倉賢選手(FW)、クソンユン選手(GK)、福森晃斗選手(DF)が選出された。清水エスパルスからは5名が選出されているので一番選出されたクラブにはならなかったが、今季のクラブの成績を反映した選出となった。


SNS上の関連コメント

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

以下の数式を計算して空欄に数字(0〜9)を入力して下さい。 *