【報告書】J.LEAGUE PUB Report 2016 Winter

Jリーグの情報冊子『J.LEAGUE PUB Report 2016 Winter』が発行されています。

J.LEAGUE PUB Reportは、Jリーグがオープンかつフェアな情報開示を目的として、2015年12月に創刊。PUBは、みんなが「参加して(Participate)、理解して(Understand)、共につくる(Build)」Jリーグというコンセプトを表しています。年2回のペースで発行。

Jリーグニュースなどの広報誌に比べると、より詳しい情報や分析データが収録されているのが特徴。

今号の内容は「2016シーズン年間総括」がテーマ。全部で98ページもあります。

今季のJリーグの各種成績の項に、J2優勝した北海道コンサドーレ札幌も掲載されています。しかしながら、このレポートのメインは後半部分の各種分析レポート。Jリーグのいろいろなプロジェクトをふり返っての分析がされています。また、来季より新たに契約したDAZNとの契約やそれにともなう配分金などの話題も収録。

J.LEAGUE libraryはJリーグの配布冊子をオンラインで配布するライブラリーで、2016年から運用開始。Jリーグの広報誌であるJリーグニュースが、2016年シーズンから、従来のPDF形式のファイル配布に変わり、このJ.LEAGUE libraryで配布されている。

関連外部サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

以下の数式を計算して空欄に数字(0〜9)を入力して下さい。 *