コンサドーレ札幌U-18の進藤亮佑選手がトップチームへ昇格

北海道フットボールクラブは、コンサドーレ札幌U-18の進藤亮佑選手(DF)が2015シーズンにトップチームに昇格することを発表した。

氏名:進藤亮佑(しんどう りょうすけ)、生年月日:1996年6月7日、身長/体重:178cm/60kg、出身地:北海道札幌市。サッカー歴:SSS札幌(南郷小)-SSSジュニアユース(白石中)-コンサドーレ札幌U-18。代表歴:2013 U-17日本代表ー2013 U-18日本代表ー2014 U-19日本代表。

発表された進藤選手コメント:
「トップ昇格を目標に練習してきたので、達成できて嬉しく思います。でもこれはプロとして最初の段階ですので、満足はしていません。ステージが変わるので、評価していただいたことにさらにプラスできるように、努力していきたいと思います。またプロとしてお金をもらう立場になるので、普段の生活での立ち振る舞いも意識してやっていきたいと思います。今まで自分を見てきてくださったコーチや家族、友達、かかわってきた全ての人の影響を受けて今の自分があります。全ての思いを背負ってやっていきたいと思います」

関連外部サイト

コンサデコンサ内関連記事

「コンサドーレ札幌U-18の進藤亮佑選手がトップチームへ昇格」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。