櫻庭立樹選手と藤村怜選手が2013Jリーグアカデミープレーヤー(U-14)トレーニングキャンプ参加メンバーに

Jリーグは、20日、2013Jリーグアカデミープレーヤー(U-14)トレーニングキャンプに参加するメンバーを発表した。コンサドーレ札幌U-15から櫻庭立樹選手(GK)と藤村怜選手(MF)が選ばれた。

同トレーニングキャンプは、「ポテンシャルの高い選手同士でのトレーニングやゲームを通じて選手に刺激を与え、さらに向上する機会とするとともに、新しい考え方への「気づき」の機会とする。」ことを目的とし、「Jリーグ40クラブより選抜した55選手(新中学2年生)に対し、トレーニング及びゲームを実施する。」とJリーグ公式サイトにて説明されている。

キャンプは6/6〜6/9の4日間、大阪堺市のJ-GREEN堺で実施される。

Jリーグは、このようなアカデミープレーヤーのトレーニングキャンプを定期的に開催しており、今シーズンはアカデミープレーヤー(U-13) トレーニングキャンプがすでに開催されている。

関連外部サイト

サイト内関連記事