中山雅史選手がJ1リーグ戦最年長出場記録を更新

この日札幌ドームで開催されたJ1第33節コンサドーレ札幌-横浜F・マリノス戦にて、コンサドーレ札幌の中山雅史選手がJ1リーグ戦最年長出場記録を更新した。

J1の出場記録には、第四位にディド選手も入っている。

  1. 中山雅史(コンサドーレ札幌): 横浜FM戦にて(2012/11/24):45歳02ヶ月01日
  2. ラモス瑠偉(ヴェルディ川崎):柏戦にて(1998/11/14): 41歳09ヶ月05日
  3. ジーコ(鹿島アントラーズ):磐田戦にて(1994/06/15):41歳03ヶ月12日
  4. ディド(コンサドーレ札幌):横浜F戦にて(1998/11/14):41歳01ヶ月19日
  5. サントス(ヴィッセル神戸):F東京戦にて(2001/11/17):40歳11ヶ月08日

ちなみにJ2の最年長出場記録は、三浦知良選手(横浜FC)。

関連外部サイト

  • 2012Jリーグディビジョン1 第33節 中山 雅史 選手(札幌)J1リーグ戦最年長出場記録更新 45歳2ヶ月1日 – Jリーグ公式サイト
  • – コンサドーレ札幌オフィシャル ニュースより