イホスン選手がJリーグの登録選手抹消

13日、発表されたJリーグのニュースリリースによると、コンサドーレ札幌のイホスン選手のJリーグ登録が抹消された。

Jリーグのクラブは、外国人選手枠3、AFC選手枠(アジア枠)1の外国人選手をリーグ戦に出場させることが出来る。イホスン選手はAFC選手枠でJリーグの出場しているが、先日の怪我のため、今季は残り試合に出場できない。そのため、イホスン選手とクラブの契約は残したままJリーグの登録選手を解除して、その枠で新しい選手を獲得することにしたようだ。

また、同時に、キリノ選手のJリーグ登録も同時に抹消された。

関連外部サイト

  • 登録選手追加・変更・抹消のお知らせ – Jリーグ

サイト内関連記事

他にもこんな記事があります

「イホスン選手がJリーグの登録選手抹消」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。